福島県只見町フクシマケンタダミマチ

福島県只見町とは

只見町は福島県の西南に位置し、町の西南部は新潟県に接しており、町の面積は747.53k㎡と東京23区の約1.2倍でありながら、9割以上を山林が占めています。また、冬は積雪3mを超える豪雪地帯のため、雪崩で削られた険しい山々とブナを中心とした自然林が入り混じっています。

平成26年6月には自然と人々が共生するモデル地域としてユネスコエコパークに登録されました。そのような中で、只見町民は自然の恵みを享受し、自然と共に歩む暮らしを続けています。 今後もユネスコエコパークの理念とJR只見線をはじめとする貴重な地域資源をいかしたまちづくりを進められるよう、皆様の応援をお待ちしております。

2022年10月1日にJR只見線は全線運転再開となりました。只見町では、JR只見線に関する事業に対して、より多くの方々からのご支援を募集しています。
只見町ふるさと納税で寄附金の使い道を「JR只見線の利用促進等に関する事業」に指定いただいた方へ、“JR只見線「只見駅」入場券ケース”を進呈します。
※入場券ケースの発送はお礼状、寄附証明書に同封させていただきます。


福島県只見町の主な返礼品


福島県只見町におけるふるさと納税の使い道

  • (1)自然と共生するまちづくりに関する事業(自然保護、雪と共存、等)

  • (2)住みやすいまちづくりに関する事業(教育、子育て、高齢者福祉、等)

  • (3)働きがいのあるまちづくりに関する事業(農林水産業・観光商工業の振興、等)

  • (4)JR只見線の利用促進等に関する事業

  • (5)その他まちづくりに関する事業

  • (6)指定なし


福島県只見町のお問い合わせ先

返礼品や発送等については以下の連絡先までお問い合わせください。

対応窓口 交流推進課 商工労働係
電話番号 0241-82-5240
お問い合わせURL http://www.redhorse-corp.co.jp/furusato_contact/?cd=073679
備考 ■ふるさと納税の対象となる地方団体の指定について
 只見町はふるさと納税の対象団体として、総務大臣から指定を受けております。
寄附をいただいた場合は、税制上の特例控除を受けることができます。

返礼品を探す






ふるさと納税について









閉じる

ページトップ